俺はいつまで君のための俺でいられるんだろうか

 

あけましておめでとう